ETM ITパフォーマンス

エブリディトレンドモニター:ITパフォーマンスのために

プロバンス社ロゴ

カスタマーリレーションシップの業務プロセスをコントロール

IT業務のパフォーマンスを管理するために、組織とプロセスの管理を統合する必要があります。

構造化:例えばITILやCMMIなどの基準座標とプロセスなどの業務システムを構造化します。
 
管理:例えばアクティビティの本質に関わらず、時間内に品質を確実にすることと結果の価値を継続的に向上させることを管理します。

これらは、プロセスと継続的な改善の成熟を求めるISO20000認証の基礎です。また、ITILアプローチへ導いてくれます。

基準とプロセスを整理する際、リスクを予知し、対処する積極的な管理がなされなければROIを生み出すことはできません。
 
Earned value control
 
  • 飽和状態のヘルプデスク...
  • 複雑なビジネスアプリケーションの展開 ...
  • 問題の発見と理解の難しさ ...
  • ビジネスプロセスの調整...
  • ITIL のグッドプラクティスの弛み...
  • IT部門のイメージへのダメージ ...
 
これらITの課題に対して、エブリディトレンドモニターはITパフォーマンスを迅速に実行します。
  • 例えば、顧客の場合、会社の行動の原動力として...
  • 例えば、ユーザーの場合、社内プロセスの顧客としての行動として...
顧客は製品やサービスの品質について確かな認識があります。
  • もし、テクニカルKPIがあなたの顧客の認識と一致していなかったら...
  • もし、不満足の主な原因が、認識している事象と一致していなかったら...
  • もし、製品や組織の変更がパフォーマンスを低下させていたら...
...あなたは顧客の満足度を理解して、行動しなければなりません!

この記事のタグ:

エブリディトレンドモニター,顧客満足度